アスファルトをほりかえせ

あしたの風向きうらなって
毎日あくせくしてるより
きょうの風の冷たさを
からだいっぱい うけるんだ

心まかせの道の上
ころがって空をみていたら
とおいとおいむこうから
雲がおどりだすよ

  アスファルトの下には
  宝物がうまってる
  ほりあててみないか
  あおいけむりを はきながら

  くちぶえふいて
  みちてゆこう
  おひさまも わらってる

びしょぬれの朝 道をゆけば
雨あがりの空 きもちいいね
どんな虹がみえるだろう
神様だって 知らないさ

時計はずして 耳すまそう
鳥たちの声が はなやいでくる
とおいとおいむこうから
きみがかけてくるよ

  アスファルトの下には
  宝物がうまってる
  ほりあててみないか
  あおいけむりを はきながら

  くちぶえふいて
  みちてゆこう
  おひさまも わらってる

  いつか倒れるときは
  わらってさよならする
  風にほどけながら
  あおいけむりを はくよ

  くちぶえふいて
  くちてゆこう
  おひさまも わらってる