ぽっかり ぽっかり

さっきまで つないでた
手のぬくもりが
キラ星に浮気して 逃げだしそうだから
ウインクするみたいに笑ってみせた
あなたを折りたたんで 持って帰ろう

  よるは ぽっかりぽっかり
  いつもの場所
  背のびしてキスをした
  よるは ぽっかりぽっかり
  顔をあげて
  三日月におじぎする

見送った背中が まぶたに降りる
春めいたみどり風 てまねきする心地
寝ぼけて書いた手紙 渡しそびれてた
大丈夫 あした また会えるから

  よるは ぽっかりぽっかり
  くつ鳴らして
  つまさきで微笑んだ
  よるは ぽっかりぽっかり
  胸が泣いて
  引き止めたら
  ごめんね

  よるは ぽっかりぽっかり
  くつ鳴らして
  つまさきで微笑んだ
  よるは ぽっかりぽっかり
  胸が泣いて
  引き止めたら
  ごめんね